MEARCH

街と人をつなぐ

SENDAGAYA / 千駄ヶ谷

jYqVroGrrIQ
7kBPDuuapSw
d2C4TpuLeFI
Q8aHEJ782oM
20140525 sendagaya 02-1-
20140525 sendagaya 01-1-
20140525 sendagaya 03-1-
sendagaya_interview01-1-
Ad-Space
街の広告
東京体育観の賑わいから、素敵な街歩きまで千駄ヶ谷の魅力がたくさん。
鳩森八幡神社は、寛政元年(1789)に築造された不思議な富士塚のある神社。
高架を越えての新宿御苑とそこに隣接する街並みは、とても癒される散歩道。
世界中からお客さんが集まる、 緑溢れるヴァイリンの専門店
インタビューページはこちらへ >>>
イベントが 賑わう街

現在は地下に流れている渋谷川がかつて地上に流れていた頃、たくさんの萱が生えていたという千駄ヶ谷。当時、その萱を一日に「千駄(駄は馬に積む荷物の重さの単位)」刈り取り、積んでいた事が「千駄ヶ谷」の地名の由来なのだそう。現在は、東京体育館が駅前にあり様々なイベントで賑わう街。僕らが訪れた時も、ちょうど有名ミュージシャンのライブイベントでお祭りのような熱気が溢れていた。一方、駅の北側は新宿御苑があり、家族や友人とピクニックに来る人々で溢れていた。街中を歩いていると、住宅街の中にポツンと素敵なカフェやストアがあったり、いろいろな目的の人を受入れてくれる素敵な街。<Ryo>